スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“安定”が生み出す“混沌”を描く

2013.05.30 17:43|映画/俺俺

“安定”が生み出す“混沌”を描く。
三木聡が語る新作『俺俺』


(ぴあ映画生活)2013年5月22日 10:42
http://topics.jp.msn.com/entertainment/movie/article.aspx?articleid=1852154

三木聡監督が亀梨和也を主演に迎えた新作映画『俺俺』が
5月25日(土)から公開される前に三木監督に話を聞いた。

本作は平凡な男・永野均が、何となくなりゆきで他人の携帯電話を手にしたことから、
オレオレ詐欺をしたところ、なぜか俺の前に“もうひとりの俺”が出現し、同じ顔で同じ
好みだけど少しだけ違う“俺”が増殖していく現象に巻き込まれていく様を描いている。


本作では亀梨演じる“俺”が次々と増殖していくが、彼らは完全にコピーされた“俺”ではない。
それぞれが少しずつ違う姿をしており、彼らは自らを“大樹”や“ナオ”と名乗る。彼らは本当に“俺”なのか?


三木監督は原作になった星野智幸の小説を読み「自己完結してしまうことへの恐怖を感じた」という。


「撮影中に亀梨が『均が弱くないか?』って言うんですね。
確かに大樹やナオと対峙したときに均は弱いと思う。
でも他者と対峙する中で個が成立すればいいんですね。
問題なのは、他者に対して自己投影をしてしまうこと。
それは最終的に“全部が俺になっていってしまう”ってことで、
自分が観た他人の中で暮らしているんじゃなくて、
他人には他人の別の人格があるってことを再認識しないと、
複雑な問題になっていくんだと思います」。


俺の考える、俺の期待する通りの相手“だけ”を見るようにすると、
その場はしのげるし、状況は安定する。
しかし、安定はやがて混沌を生み出す。
興味深いのはそんな物語をつねに“不安定”を志向してきた三木監督が描いていることだ。
「長年やってるとそれなりに権威じゃないですけど、安定の世界に寄っていってしまうし、
ドラマを作ると『時効警察』のもようなものを求められてしまう。


だから必ず不安定な方に不安定な方に行くんですね。
人間って意味本能があるから不安定なものを嫌うんで、
意味がわからないものに意味を埋めようとするんですね。
ただ、物語上の安定が、本当にいいことなのかと思っていて、
意味に合わないものを要素としてちりばめることで別の意味が生じる可能性をもってくれる。
普通の映画もないとダメだと思いますけど、つじつまを合わさなくてもそれを飛躍させることで
新しい面白さが生まれるんじゃないかと思っています」。


“俺”が増えて行くことを楽しむこともできた。笑いにすることもできた。
しかし、三木監督は細部まで考え抜かれた映像と音響、そして語りによって、
安定を求めて増殖を繰り返す俺の“不安定”さを描く。その果てには一体、
どんな景色が広がっているのか? 原作とは異なる結末を目撃してほしい。




スポンサーサイト

感想いろいろ3(かぎ)

2013.05.30 03:44|映画/俺俺
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

俺俺 5月26日/舞台挨拶(in 京成ローザ)

2013.05.30 02:26|映画/俺俺
舞台挨拶メモ。

この日のかめちゃんの雰囲気が、昨日と打って変わって
「超俺亀梨!!」
髪一つ結びだし、、眼鏡だし、衣装も断然こっちの方がかっこいい!!><><



続きを読む >>

感想いろいろ2(かぎ)

2013.05.29 18:05|映画/俺俺
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

俺俺 5月25日/舞台挨拶(in 豊洲)

2013.05.29 12:58|映画/俺俺
舞台挨拶メモ。

舞台挨拶にはお友達のおかげで2回入ることが出来ました。
25日、ユナイテッドシネマ豊洲。
26日、京成ローザ。

かめちゃん、最初のうちは結構、理路整然と話してたから
うお!かめちゃん話すのやっぱり上手くなってる!!!って思いながら聞いてたんだけど、、
段々、熱が籠ってくると、、やっぱり、
「ん???亀梨さん?? 何が言いたいか若干わからないよー」状態で、かわいかった(笑)




続きを読む >>

俺俺インタビュー

2013.05.27 18:10|映画/俺俺

加瀬亮×三木聡監督インタビュー
俳優を魅了する三木映画“『日常』と『変』のループ”


http://www.cinemacafe.net/article/2013/05/27/17217.html

初めて三木聡監督作品『インスタント沼』の現場に飛び込んだとき、加瀬亮は「何なんだ、この監督は!?」と衝撃を受けたというが、おそらく多くの観客がスクリーンの中の彼を見た瞬間にこう思っただろう。「何なんだ、この加瀬亮は!?」。これでもかというほど逆立てたモヒカンヘアにバリバリのパンク・スタイルで睨みを利かせる姿(でも実は意外と頼れるいい奴)は衝撃だった。

あれから4年。再び三木監督とタッグを組んだ『俺俺』が公開となったが、なんと今度の加瀬さんのヘアスタイルはまさかの“1:9分け”。ちなみに、インタビュー・ルームに現れた加瀬さんは丸坊主! 「どんだけ髪型自在なんだ?」というツッコミが起こること必至? というか三木監督は、あのガス・ヴァン=サント監督やアッバス・キアロスタミ監督も認めた日本が誇る名優・加瀬亮で何がしたいのか? そして加瀬さんから見た三木作品の魅力とは? 『俺俺』の公開を記念して2人が語り合った。

三木監督にとっては『インスタント沼』から4年もの歳月を経ての久々の映画となったが「世間が『いいかげんにしろ! くだらないことばかりやりやがって』と怒って、三木に映画を撮らせなかったんだと思います(笑)」とは監督自身の4年の空白に対する弁。その間、TVドラマ「熱海の捜査官」などを手がけたが「この『熱海の捜査官』ってドラマも、なかなか怒られそうなドラマだったんだけど(笑)、それを見て『そういうことやってるなら、こんなこともやってみない?』と連絡があった」と本作に携わることになった経緯を説明する。

原作は星野智幸の同名小説で、ひょんなことから主人公が増殖していき、やがて33人にもなった“俺”の淘汰と互いによる削除が始まるという不条理劇。どう考えても映像化しにくそうな物語である。監督がこの原作を自らの映画として再構築していく中で、何より重視したのは“日常”の存在。

「原作には原作のスピリットがあるけど、それをどう映画の脚本として構築し、映画としての落としどころをどうするか? 日常を壊さずに、いかにSF的な不条理を展開させるかがテーマでしたね。『ブレードランナー』や『マトリックス』のように、前提となるSF世界が構築されている世界で作るのとは違うからね。みんなが普段見ている、東京近郊の風景の中で“俺”が増殖していくのを形にしたかったんです」。

冒頭でも語ったように『インスタント沼』で、これまでにない衝撃を受けたという加瀬さん。本作では亀梨和也演じる主人公・均が務める家電量販店のめんどくさい上司・タジマを演じている。今回のオファーをどう受け止めたのか?

「前回はかなり面白い体験だったんですが、一方で監督のイメージになかなか近づけなかったという思いもあったんです。そこでまた呼んでもらえたのでぜひ挑戦したいという思いで、実は脚本も読まずに即答しました」。

「意味を考え出すと迷子になってしまう。一見、意味のないところに飛び込んでみると『生きてる』っていう実感が沸いてくるんです」。加瀬さんは三木ワールドに身を置く感覚をそう説明する。さらに、世間で“ユル系”“脱力系”とも称される三木作品の魅力を解き明かす上での重要なポイントとして、加瀬さんの口からも監督と同様に「日常」という言葉が飛び出した。

「一見、普通なのにそれが変に見えるというか…。例えば“普通の”映画の“普通の”青年って、ごく普通に見えて、実は整理され過ぎて日常のリアリティではありえないおかしなことをしていたりする。逆に日常生活に目を向けると、普通の人の生活ってよく見るとすごく変ですよね。三木さんの作品は、その日常の変な部分をそのまま見せてくれるんです。『日常』と『変』のループに入っていってしまうんです(笑)」。

三木監督は加瀬さんの分析に「僕にとってのリアリティは埋まってるし、それが条理だと思うんだけど、なぜか不条理と受け取られちゃうんだよね…(苦笑)」とボヤキ節。だが、この感覚は実は監督によるキャスティングにも強く影響を与えている。

今回、加瀬さんが演じたタジマ然り、強烈な個性を放つ登場人物もまた三木作品の大きな魅力と言えるが、三木監督にとってはキャラクター以上に、それぞれの登場人物たちの関係性、距離感がキャスティングの際の重要なポイントであるという。

「実は『この人にこんなキャラをやらせてみよう』といった意識はほとんどないんです。基本にあるのは人物の動きや立ち方、そこから生まれる人と人の距離感の面白さですね。2人の人間がフレームに収まっているとして、そこでどんな距離でどう立つのかって実は難しい。そこは役者さんの感性なんですよね。役者さんの顔を思い浮かべたときに『この人、こう動いたら面白いだろうな』とイメージが広がるかどうかですね」。

今回、主演の亀梨さんは異なる33人の“俺”を演じることを要求されたが、監督は、まさに自身の作品のリアリティの中で33人の人生を体現する亀梨さんへの称賛を惜しまない。

「特に今回、33人を『演じ分ける』というリアリティでは映画として成立しないと思ったんです。ひとり芝居で幾人もの役を演じ分けるのとは全く違う、チャンネルの切り替えが必要だと。映画を観てくれたある人の感想で『落語はいろんな人を演じ分けるのではなく切り替えてる。それと同じ感覚だ』というのがあったんですが、まさにその感覚ですね。その意味で亀梨くんは素晴らしかったと思います。先ほど距離感という話をしましたが、家電屋のシーンで亀梨くん、加瀬くん、ふせえりの3人でのコントシーンがあるんだけど、実はすごく難易度が高い。加瀬くんとふせが亀梨くんにスパーンっとツッコむんだけど、実はタイミングとかきっかけが決まってなくて勘でやるしかないんです。そのときに見せた運動神経や距離感はさすが。僕の映画の不思議なリアリティの住人だなと感じました(笑)」。

一部でささやかれるウワサでは…というか三木監督自身が堂々と語っていることらしいが、“三木ワールドの住人”として現場で積み重ね、培った感覚や能力は、別の監督の現場では全く還元されず、役に立たないと言われるが…。名だたる海外の名匠との仕事を含め、すでに60本を超える映画に出演してきた加瀬さんの意見は?

「そうなんですか(笑)? どうでしょう…さっきも言いましたが、役者ってどうしてもキャラクターやセリフを整理して、秩序立てたくなるものなんです。でも、そういうのを取っ払ってこそ自由になって、見えてくるものもある。そういう意味で、常に整理させずに鮮度を保った状態で演じさせてくれる三木監督のやり方は、役者にとってはほかの現場でも生きてくると思っています」。

理屈抜きに、制服姿で1:9分けの加瀬さんがスクリーンに姿を現すたびに笑いが込み上げてくることは請け合い! 奇妙なリアリティの中を生きる登場人物たちの掛け合いを楽しんでほしい。

(photo / text:Naoki Kurozu)

感想いろいろ1(かぎ)

2013.05.27 16:37|映画/俺俺
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

俺俺 関連記事

2013.05.27 10:47|映画/俺俺

亀梨主演映画が海外公開!目指せ33カ国
ニッカンスポーツ 2013年5月26日6時54分
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp1-20130526-1133039.html

KAT-TUN亀梨和也(27)の主演映画「俺俺」(三木聡監督)が海外公開されることが25日、分かった。公開が決定したのは、ロシア、シンガポール、台湾。ロシアは今夏、台湾は今秋に公開予定。この日、同映画が初日を迎え、東京・新宿ピカデリーで行われた舞台あいさつで発表された。亀梨は、内田有紀(37)加瀬亮(38)とともに登壇。俳優として本格的な海外進出に「すごい! メチャクチャうれしいです!」と声を上ずらせた。

 公開初日までにいち早く海外上映が決まったのは、海外映画祭での評価が大きかった。作品はオレオレ詐欺をした青年が増殖し、33人のさまざまな「俺」が現れる異色作。4月にイタリアのウディネ・ファーイースト映画祭で上映され、観客賞を受賞した。

 製作側は海外公開決定について「過去にウディネで三木監督特集が組まれるなど注目度は高かったのですが、作品の完成度や観客の反応の良さに各国配給関係者が反応し、三木監督の作風と亀梨さんのKAT-TUNとしてのネームバリューが決め手になったのでは」と分析する。関係者によると、正式オファーに至っていないが、フランス、インドネシア、マレーシア、スペイン、ウクライナ、ブルガリア、デンマーク、ブラジルなどの配給会社が興味を示している。

 亀梨は「相当強気な発言ですみません」と前置きしながら、「目指せ、33カ国!」と映画にちなんだ国数を示し、「いろいろな国に増殖していってくれたらいいですね」と期待を寄せていた。

 ◆映画「俺俺」 大江健三郎賞を受賞した作家星野智幸氏の同名小説の映画化。日常に不満を持ちながらも平凡な生活を送る青年が、なりゆきでオレオレ詐欺をしたことから、自分の知らない「俺」が増殖し、やがて「俺」同士が互いを削除しあうという異色サスペンス。主演の亀梨は「ミリタリーマニアの俺」「巨乳の俺」「全身タトゥーの俺」など20人以上のキャラクターを演じ分けた。

 [2013年5月26日6時54分 紙面から]




亀梨主演映画「俺俺」海外上映が決定!
デイリースポーツ 2013年5月26日
http://www.daily.co.jp/gossip/2013/05/26/0006020890.shtml

 KAT‐TUN・亀梨和也(27)の主演映画「俺俺」が、海外で上映されることが決まった。25日、都内で公開初日舞台あいさつが行われ、台湾、ロシア、シンガポールの2カ国1地域での上映が発表された。イタリアの映画祭で観客賞を受けたことから海外の評価も急上昇。自分と同じ顔の人間が増殖する世界を描いた作品で一人33役を演じた亀梨は驚きながらも、「目指せ33カ国!!」とワールドワイドな上映“増殖”を熱望した。

 公開初日に飛び込んだ朗報に亀梨の眠気も吹き飛んだ。タイトなスケジュールと緊張が相まって睡眠時間4分で登壇したという亀梨は、「すごいですね。どんどん増殖してくれたら」と主演映画の世界進出を喜んだ。

 海外上映は、先月28日(日本時間)にイタリア・ウディネ映画祭で観客賞(MY MOVIES AWARD)を受けたことがきっかけとなった。海外での評価が高まり、今夏にロシア、9月~10月に台湾での公開が決定。時期は未定だがシンガポールでも上映される。ネット上ではフランスやブラジルのファンから自国上映を望むコメントが書き込まれており、さらに上映国が広がる可能性もありそうだ。

 作品はオレオレ詐欺をはたらいたことから“俺”が増殖していく物語。33役を演じ精神的に追い込まれたというが、イタリアの映画祭で1200人から称賛の拍手を受け、手応えをつかんだ。亀梨は「目指せ33カ国!!」と作品が世界中に飛び立つことを願った。

 舞台あいさつでは、33役を演じた映画の宣伝を自ら体を張って行う企画「33のミッション」の最後となる「ストップウォッチを(体内時計で)33秒で止めます」に挑戦した。2回失敗したが3度目の正直で「33秒35」を記録し、ガッツポーズ。息を切らす亀梨は「33秒33にしたかった」と悔しがりながらも約3カ月かけ33個の過酷なミッションを遂行した。宣伝もしっかり終えた亀梨は「飽きるまでみてもらいたい」とアピール。国内での評価も手土産に、「俺俺」は世界へと羽ばたいていく。




亀梨和也、初主演作を33カ国で公開希望
日テレニュース 2013年5月25日 14:55
http://news24.jp/entertainment/news/1628320.html

 KAT-TUNの亀梨和也(27)、女優の内田有紀(37)、俳優の加瀬亮(38)が25日、都内で映画「俺俺」の公開初日舞台あいさつに出席した。

 亀梨の初主演作で、1人33役を演じたことでも注目されている。昨年の今ごろに撮影していたそうで、「この1年はあっという間でしたね。やっと皆さんと共有できる日が来たんだと感じています」と待望の公開に感激を新たにした。
 シンガポール、ロシアでの公開も決定。他にも世界各国からラブコールを受けていることを伝えられると「目指せ33カ国ですね!」と『33』と重ねて意気込みを語った。

 亀梨は多忙のため、前日にはわずか4分しか睡眠がとれなかったという。
 “俺”がどんどん増殖していく物語にちなみ、「自分の中に、消したい自分はいる?」という質問が司会者から飛ぶと、加瀬は「亀梨さんがあまり寝ていないって聞いて、相変わらずすごいなと思った。僕が同じ状況だったらここに出てくるまでずーっと文句を言っていて、舞台上でも顔に出ていると思う」と本音を吐露し亀梨の姿勢を絶賛。「役では『あきらめるな!』とか言っているけど、普段の自分はあきらめやすいので…。そういうヘタレな自分を消したい」とつぶやいた。

 映画のキャンペーンのため、亀梨は「33のミッション」に挑戦中で、この日は最後のミッション「俺、ストップウォッチを(体内時計で)33秒で止めます」に挑んだ。
 ファンから期待に満ちた視線が注がれると「皆さん、勘違いしていると思うけど、ぼくは天才肌じゃないんで。そんなに(運を)持ってないですよ」と苦笑い。気合を入れてミッションをスタートさせたが、1回目は34.67秒という残念な結果でその場に崩れ落ちた。3度目の挑戦で見事33.35秒という結果を出し、安どのため息をついた。




亀梨和也、33のノルマ制覇に歓喜
オリコンニュース 2013年05月25日 13時11分
http://www.oricon.co.jp/news/movie/2024925/full/

アイドルグループ・KAT-TUNの亀梨和也が25日、都内で行われた主演映画『俺俺』の初日舞台あいさつに登壇した。亀梨は、映画公開までの間、大ヒットを祈願し、劇中の1人33役にちなんで『33尾の金魚すくい』や『33本のろうそくを一気に消す』など33のミッションに挑戦。今回、最後のミッションを見事成功させ、全てクリアすると「解放ですね」と歓喜。全てが終わり「この先に何があるんだろうと思ってたんですけど、スタッフさんに『大ヒットです』って(言われた)」と満面の笑みを見せた。

 亀梨はラストミッションとして『俺、ストップウォッチを33秒で止めます』にチャレンジ。3回目の挑戦で見事成功すると飛び上がって喜び、会場は大きな拍手で包まれた。亀梨は「人間って欲でてきますね」と喜ぶも、「たいがい、何事も1回でできるタイプではないので」と一発成功とは至らならなかったことに悔しがった。

 また、同作がシンガポールとロシアでも公開されることが発表されると、亀梨は「目指せ33ヶ国!」と上機嫌だった。舞台あいさつには、内田有紀、加瀬亮、三木聡監督も出席した。





亀梨和也、33のノルマ制覇に歓喜
オリコンスタイル 2013/05/25 13:11
http://www.47news.jp/topics/entertainment/oricon/movie_anime/127430.html

 アイドルグループ・KAT-TUNの亀梨和也が25日、都内で行われた主演映画『俺俺』の初日舞台あいさつに登壇した。亀梨は、映画公開までの間、大ヒットを祈願し、劇中の1人33役にちなんで『33尾の金魚すくい』や『33本のろうそくを一気に消す』など33のミッションに挑戦。今回、最後のミッションを見事成功させ、全てクリアすると「解放ですね」と歓喜。全てが終わり「この先に何があるんだろうと思ってたんですけど、スタッフさんに『大ヒットです』って(言われた)」と満面の笑みを見せた。

 亀梨はラストミッションとして『俺、ストップウォッチを33秒で止めます』にチャレンジ。3回目の挑戦で見事成功すると飛び上がって喜び、会場は大きな拍手で包まれた。亀梨は「人間って欲でてきますね」と喜ぶも、「たいがい、何事も1回でできるタイプではないので」と一発成功とは至らならなかったことに悔しがった。

 また、同作がシンガポールとロシアでも公開されることが発表されると、亀梨は「目指せ33ヶ国!」と上機嫌だった。舞台あいさつには、内田有紀、加瀬亮、三木聡監督も出席した。





亀梨主演の映画「俺俺」海外上映が続々決定!伊映画祭で受賞きっかけ
デイリースポーツ 5月26日(日)6時58分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130526-00000001-dal-ent

KAT‐TUN・亀梨和也(27)の主演映画「俺俺」が、海外で上映されることが決まった。25日、都内で公開初日舞台あいさつが行われ、台湾、ロシア、シンガポールの2カ国1地域での上映が発表された。イタリアの映画祭で観客賞を受けたことから海外の評価も急上昇。自分と同じ顔の人間が増殖する世界を描いた作品で一人33役を演じた亀梨は驚きながらも、「目指せ33カ国!!」とワールドワイドな上映“増殖”を熱望した。

 公開初日に飛び込んだ朗報に亀梨の眠気も吹き飛んだ。タイトなスケジュールと緊張が相まって睡眠時間4分で登壇したという亀梨は、「すごいですね。どんどん増殖してくれたら」と主演映画の世界進出を喜んだ。

 海外上映は、先月28日(日本時間)にイタリア・ウディネ映画祭で観客賞(MY MOVIES AWARD)を受けたことがきっかけとなった。海外での評価が高まり、今夏にロシア、9月〜10月に台湾での公開が決定。時期は未定だがシンガポールでも上映される。ネット上ではフランスやブラジルのファンから自国上映を望むコメントが書き込まれており、さらに上映国が広がる可能性もありそうだ。

 作品はオレオレ詐欺をはたらいたことから“俺”が増殖していく物語。33役を演じ精神的に追い込まれたというが、イタリアの映画祭で1200人から称賛の拍手を受け、手応えをつかんだ。亀梨は「目指せ33カ国!!」と作品が世界中に飛び立つことを願った。

 舞台あいさつでは、33役を演じた映画の宣伝を自ら体を張って行う企画「33のミッション」の最後となる「ストップウォッチを(体内時計で)33秒で止めます」に挑戦した。2回失敗したが3度目の正直で「33秒35」を記録し、ガッツポーズ。息を切らす亀梨は「33秒33にしたかった」と悔しがりながらも約3カ月かけ33個の過酷なミッションを遂行した。宣伝もしっかり終えた亀梨は「飽きるまでみてもらいたい」とアピール。国内での評価も手土産に、「俺俺」は世界へと羽ばたいていく。




俺俺大ヒット!「「俺俺」のつぶやき」5月24日 19時12分

2013.05.24 19:12|亀梨和也
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

俺俺ミッション16 達成!! 

◆俺.1◆UP!!「カッコつけマン」
◆俺.2◆UP!!「甘えん坊」
◆俺.3◆UP!!「いじわる」
◆俺.4◆UP!!「気分屋」
◆俺.5◆UP!!「寒がり」
◆俺.6◆UP!!「暑がり」
◆俺.7◆UP!!「ダメ人間」
◆俺.8◆UP!!「完璧主義者」
◆俺.9◆UP!!「柔軟」
◆俺.10◆UP!!「野球好き」
◆俺.11◆UP!!「ケツが重い」
◆俺.12◆UP!!「ひとり好き」
◆俺.13◆UP!!「さみしん坊」
◆俺.14◆UP!!「KAT-TUN」
◆俺.15◆UP!!「料理好き」
◆俺.16◆UP!!「おしゃれ」
◆俺.17◆UP!!「ダサい」
◆俺.18◆UP!!「見た目から入る」
◆俺.19◆UP!!「気持ち悪い」
◆俺.20◆UP!!「お風呂好き」
◆俺.21◆UP!!「女性が好き」
◆俺.22◆UP!!「家族好き」
◆俺.23◆UP!!「犬好き」
◆俺.24◆UP!!「猫好き」
◆俺.25◆UP!!「子ども好き」
◆俺.26◆UP!!「何でも屋さん」
◆俺.27◆UP!!「したがり」
◆俺.28◆UP!!「やられたがり」
◆俺.29◆UP!!「マッサージが好き」
◆俺.30◆UP!!「家具好き」
◆俺.31◆UP!!「カメラ好き」
◆俺.32◆UP!!「器用貧乏」
◆俺.33◆UP!!「亀梨和也」



33個めで、ちょっと泣かされた。

だから好き。だから亀梨和也が好き!

アタシ含め思ったことはいろいろ言っちゃうファンもたっくさん居るし、
世間からもいろいろ言われることもたっくさんあるだろうけど、

いつでも亀梨和也の思うところへ亀梨和也として直感を信じて突き進んでほしい。



ミッション16、達成おめでとう。
お疲れさま!

さあ! 明日から映画公開!

楽しみ!









俺俺ミッション16 遂行中〜!! ◆俺.33◆UP!!「亀梨和也」

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

俺俺大ヒット!「「俺俺」のつぶやき」5月23日 19時12分23秒

2013.05.23 19:12|映画/俺俺
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

雑誌関係のつぶやき

2013.05.23 17:29|映画/俺俺
清水久美子 @KumikoShimizuWP

「俺俺」の記事を執筆。
webなので主演の亀梨和也さんではなく共演の内田有紀さん&三木聡監督にインタビューさせていただいた。
亀梨さんのコメントは記者会見&イベントをレポートして掲載。
加瀬亮さんとのかけ合いがキュートだった。今週金曜に記事がアップ→日経ウーマンオンライン
2013.05.23 14:13

会見時に亀梨和也さんを間近で見て話を聞いたが、とても好青年だった。
いい意味でとても普通っぽい。
2013.05.23 14:24





TVぴあ @tv_pia

【TVぴあ5/22発売】
21作連続シングル一位を記録したKAT-TUNが登場!
座談会では、映画「俺俺」の世界観にメンバーを絡めたトークで大盛り上がり。
映画を観てから読むとさらに楽しめるはず!
「今の俺」をイメージしたソロショットや俺流ルールも個性的ですよ。【ニコ】
2013.05.21 16:26


昨日発売のテレビ誌、多分全部にかめちゃん載ってたと思うけど、、
ぴあ、おススメ!
三木監督との対談、カツンの座談会、どちらも充実♪
あ、あとジョンのお寿司ミッションがうまく行かず駄々こねるかめちゃんもかわいかったーww


オリ★スタ @ori_suta

『アナザースカイ』観た知人♂が『亀梨和也の好感度、上がった〜』っと。
この間も友人♂が『亀梨いいよ』と話してたなぁ【オリスタ編集長/吉ギュウ】
2013.05.19 08:58

オリ★スタ @ori_suta
2013年5月17日(金)
亀梨和也(KAT-TUN)の名言
...映画『俺俺』で“映画単独初主演”を果たす亀梨和也(KAT-TUN)。
KAT-TUNとしての活動と、ソロの活動との両立について話し、ひと言。
「メンバーに対するリスペクもある。
 俺が当たり前にKAT-TUNでいられるのは
 それは4人がそうさせてくれていると思う。」
2013.05.17 09:17



かめ出演番組 /ローカル 

2013.05.23 15:55|映画/俺俺
かめ出演番組 (ローカル)です。
ツベにアップしてくれてる方がいたのでまとめてみました。
見られる環境の方はコピペして飛んでください。




「アサデス 6時台@KBC九州朝日放送 2013-05-16
●かめインタビュー
●33ミッション/福岡クイズに挑戦
●ミッションクリアで卵かけごはんをパクパク!ちょうかわいい!完食!!
●加瀬さん「ごめんね、俺KAT-TUNの曲聞いたことない」
俺俺主題歌を聞いて、「めちゃくちゃいい! 今度から聞く!」と言ってくれた。感

「アサデス 7時台@KBC九州朝日放送 2013-05-16
●かめインタビュー
●亀の箸置きにきづいちゃうかめ。


「ドデスカ!」@名古屋テレビ 2013-05-22
http://www.youtube.com/watch?v=vphWAAe6lvQ&feature=youtu.be
●かめインタビュー
●名古屋弁(でら、かめなしだがや〜)
●さわむら選手とお食事に行ってる


「シネマBAR」@中京テレビ 2013-05-23
http://www.youtube.com/watch?v=uTJkqPDyiKk&feature=youtu.be
●かめインタビュー


関西ZIP「すまたん」@YTV 2013-05-22
http://www.youtube.com/watch?v=9d95iz06nlU&feature=youtu.be
●かめインタビュー
●俺俺非公認ミッション(33人にあだ名を付けて)
●【注意】一部映画ネタバレあり


おはようコール@ABC朝日放送 2013-05-23
http://www.youtube.com/watch?v=jqA6JA28Oos&feature=youtu.be
●かめインタビュー
●「すごくイキイキと空気が動いてる感じがしました」
●インタビュアーさん、かめに「お姉さん」言われてショック!(笑)
●せっかくの2日間の休み、東京が雨と知ったかめ、手ぶらで羽田空港に行き、
 一番早く乗れる飛行機に乗ったら「沖縄」だった。
●海外に行くときも、パンツも現地調達と言ったら
「向こうのサイズ難しいですよね?(真顔)」って言われちゃってかめ苦笑(笑)
●33ミッション/リコーダーで「ミ」の音を33回


ハピくるっ @関西テレビ 2013-05-23
http://www.youtube.com/watch?v=U2jIT3C0p0A&feature=youtu.be
●かめインタビュー



キャスト@ABC朝日放送 2013-05-23
http://www.youtube.com/watch?v=1Zuf3l0aLlA&feature=youtu.be
●かめインタビュー



アタシ的には「おはようコール」のお姉さんが面白かったww
かめもちょっとびっくりしてたし、
キレイ系なのに、なんかヘンってゆう(笑)

ハピくるとキャストはまだ未見〜あとで見なきゃ〜
かめちゃん、、ほんとにいっぱい取材受けて。。。
どれもこれもキチンと楽しい時間になってる。。すごいなあ。。><






俺俺ミッション16 遂行中〜!! ◆俺.32◆UP!!「器用貧乏」

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

俺俺 インタビュー

2013.05.22 12:23|映画/俺俺


“安定”が生み出す“混沌”を描く。
三木聡が語る新作『俺俺』

(ぴあ映画生活)2013.05.22
http://cinema.pia.co.jp/news/161251/51358/

三木聡監督が亀梨和也を主演に迎えた新作映画『俺俺』が5月25日(土)から公開される前に三木監督に話を聞いた。

本作は平凡な男・永野均が、何となくなりゆきで他人の携帯電話を手にしたことから、オレオレ詐欺をしたところ、なぜか俺の前に“もうひとりの俺”が出現し、同じ顔で同じ好みだけど少しだけ違う“俺”が増殖していく現象に巻き込まれていく様を描いている。

本作では亀梨演じる“俺”が次々と増殖していくが、彼らは完全にコピーされた“俺”ではない。それぞれが少しずつ違う姿をしており、彼らは自らを“大樹”や“ナオ”と名乗る。彼らは本当に“俺”なのか? 三木監督は原作になった星野智幸の小説を読み「自己完結してしまうことへの恐怖を感じた」という。「撮影中に亀梨が『均が弱くないか?』って言うんですね。確かに大樹やナオと対峙したときに均は弱いと思う。でも他者と対峙する中で個が成立すればいいんですね。問題なのは、他者に対して自己投影をしてしまうこと。それは最終的に“全部が俺になっていってしまう”ってことで、自分が観た他人の中で暮らしているんじゃなくて、他人には他人の別の人格があるってことを再認識しないと、複雑な問題になっていくんだと思います」。

俺の考える、俺の期待する通りの相手“だけ”を見るようにすると、その場はしのげるし、状況は安定する。しかし、安定はやがて混沌を生み出す。興味深いのはそんな物語をつねに“不安定”を志向してきた三木監督が描いていることだ。「長年やってるとそれなりに権威じゃないですけど、安定の世界に寄っていってしまうし、ドラマを作ると『時効警察』のもようなものを求められてしまう。だから必ず不安定な方に不安定な方に行くんですね。人間って意味本能があるから不安定なものを嫌うんで、意味がわからないものに意味を埋めようとするんですね。ただ、物語上の安定が、本当にいいことなのかと思っていて、意味に合わないものを要素としてちりばめることで別の意味が生じる可能性をもってくれる。普通の映画もないとダメだと思いますけど、つじつまを合わさなくてもそれを飛躍させることで新しい面白さが生まれるんじゃないかと思っています」。

ちなみに本作では全編に渡って映像と音響の“合成”が行われており、何げないシーンであっても作り手たちのこだわりが細部まで感じられる作りになっているのも見逃せないところだ。「普通は合成はフラットな空間でやるんですけど、この映画はすごく縦の動きの多い映画なんですよね。だから縦の動きのある芝居を合成するトライアルでした。それはカメラのピントや被写界深度の問題も含めて腐心したところですよね。日常の風景を合成によって再構築したかったんです。音もそうで、役者を合成するとそれぞれが別の音を出してるわけですよね。本線の音がない。だから均を撮っている時は大樹とナオの音を別で再構築しないといけない。2か月に渡って効果部とどのようにして音で世界を構築するかサウンドデザインから試しました」。

“俺”が増えて行くことを楽しむこともできた。笑いにすることもできた。しかし、三木監督は細部まで考え抜かれた映像と音響、そして語りによって、安定を求めて増殖を繰り返す俺の“不安定”さを描く。その果てには一体、どんな景色が広がっているのか? 原作とは異なる結末を目撃してほしい。

『俺俺』
5月25日(土)公開

俺俺ミッション16 遂行中〜!! ◆俺.31◆UP!!「カメラ好き」

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

俺俺評

2013.05.21 13:44|映画/俺俺

『俺俺』 三木聡監督の意欲的な映画作りは健在
47NEWS 【共同通信】 2013/05/21 08:36
http://www.47news.jp/EN/201305/EN2013051401001610.html

『亀は意外と速く泳ぐ』や『図鑑に載ってない虫』など、平凡な日常に訪れたちょっとした異変から奇想天外なコメディーを生み出すことを得意とする三木聡監督。既存の映画の文法やら、予定調和な展開を排除した意欲的な映画作りは今回も健在。いや、星野智幸の原作小説と、まさかのジャニーズアイドルの起用でパワーアップ。出来心でオレオレ詐欺を働いてしまった平凡な青年・永野均だったが、以降、まさかの「俺」が増殖し、「俺」に捕らわれていくという不条理劇だ。

 主役の亀梨和也が33役を演じることが話題だが、やはりメーンの均・ナオ・大樹の心情の変化が興味深い。容姿も気心もしれた「俺」に囲まれた時、均たちは居心地の良さを口にする。だが、許せる「俺」と許せない「俺」の存在がいることに気付き、許せない「俺」の削除を始めるのだ。まさに群れることは安心するが、実は腹に一物持っている日本人の気質を象徴しているかのよう。だが増殖した「俺」と出会うことで均は、自身のアイデンティティーを見いだしていく。

 後半は三木作品おなじみのカオスへと突入していくのだが、今回は均の成長物語という縦軸がしっかりしているので残尿感ナシ。むしろそこが、三木ファンの間で賛否あるところかも。★★★★☆(中山治美)



俺俺ミッション16 遂行中〜!! ◆俺.30◆UP!!「家具好き」

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

おめでとうございます!

2013.05.21 08:32|CD/DVD

KAT-TUN、亀梨主演映画主題歌で21作連続首位
【オリコン】2013年05月21日 04時00分
 人気グループ・KAT-TUNの21stシングル「FACE to Face」(15日発売)が初週13.2万枚を売り上げ、5/27付週間ランキング首位に初登場。デビュー曲「Real Face」(2006年3月発売)から21作連続でシングル首位を獲得した。

 本作は、メンバーの亀梨和也が主演した映画『俺俺』(25日公開)の主題歌。KAT-TUNが映画主題歌を担当したのは本作が初となった。





からくもと言った感じではありますが、、

カツンちゃん21作目シングル1位おめでとうございます!!!!!


はああ〜〜!まさにギリギリで〜♪と歌いたくなる。。><

Mステにもやっと!ご出演だし! 映画も始まるし!ガツンと売り上げ上がりますように・・・
(んで、KAT-TUNを愛して張切ってお仕事してくれる優秀なセンスのいいスタッフさんをくださいませ!!)


もう、、この辺で底としよう!><。
毎回これはマジきついっす。。



「QLAP!」6月号 裏話

2013.05.20 18:22|KAT-TUN/雑誌

【「QLAP!」6月号発売中!】KAT-TUN①
表紙&巻頭10PはKAT-TUN!頭の見開きページは「顔周りを中心に絵を描いて、
皆さんでページをデザインしてください」とオーダー。ヒゲやサ○ヤ人風(笑)など、あまりにも自由な5人…。
未知すぎて少し不安になった担当が「…大丈夫ですか?」と聞くと……
2013.05.16 18:55

【「QLAP!」6月号発売中!】KAT-TUN②
「だって俺らでデザインしていいんでしょ?大丈夫、大丈夫(ニヤリ)」と鼻毛を描きはじめる亀梨くん…(微笑)。
反対側からメンバーに「どう?」と見てもらったり、「何だよそれ!」と爆笑したり、個性的な落書きが完成!
5人がデザインしたページを是非ご覧下さい
2013.05.16 18:55

【「QLAP!」6月号発売中!】KAT-TUN③
撮影とコメント取りの番を待つ間の5人の様子。
上田くんは「わーい、お煎餅だ~♪」とお煎餅を食べながらケータイゲーム。
中丸くんは黙々とメンバーの似顔絵を作成。
田中くんはスケッチブックにいたずら描き(ク○ヨンし○ちゃん、ミ○キー他)続く…
2013.05.20 15:24

【「QLAP!」6月号発売中!】KAT-TUN④
田口くんは雑誌を読んだりスタッフと談笑したり。
亀梨くんは…テーブルの上のドリンクを手前にこぼしてしまい、衣装が危ない!?
と誰もが息を呑んだのですが、見事な瞬発力でのけぞり回避!
「親に感謝だわ~」と笑っていたけど、恐ろしく素早かった!
2013.05.20 16:09



【「QLAP!」6月号発売中!表紙:KAT-TUN】
『俺俺』33ミッション「俺、1日で33本ヒットを打ちます!」に密着。
この2日後、表紙&巻頭の撮影をしたのですが、スタジオに入ると「ほれ」と手のひらを見せてくれた亀梨くん。
そこにはマメが…。マメを作りながら奮闘した模様は本誌で!
2013.05.17 14:35

「徹子の部屋」に亀梨くんが出演中ですね!
発売中の「QLAP!」6月号で密着レポを掲載している、「俺俺」33ミッション“俺、1日で33本ヒットを打ちます!”
のミッションを達成した後、「徹子の部屋」の収録に向かわれたのです。
いや~ほんと、タフですね!!
2013.05.20 13:37



『俺俺』サウンドトラックが期間限定で配信決定!!

2013.05.20 16:17|映画/俺俺

■概要
配信期間:2013年5月22日(水)~2013年8月19日(月)
配信先:iTunes/ドワンゴ/music.jp/mora/レコチョク
販売価格:1曲単体/200円 5曲パック/750円
※配信開始前はリンク先のページが表示されない場合がございます。ご了承ください。

■配信楽曲タイトル(5曲)
タイトル名:『俺俺』オリジナル・サウンドトラック(期間限定配信バージョン)
アーティスト名:上野耕路
M-1:俺の罪
M-2:家電が安いよどこまでも I'VE BEEN WORKING ON THE RAILROAD(作詞:三木聡)
M-3:俺の追跡  
M-4:俺の調査 
M-5:俺山 



『俺俺』サウンドトラックが期間限定で配信決定!!
三木聡監督が艶やかな音楽に「ああ、快感。」

配信元:ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメントジャパン
http://eiganavi.entermeitele.net/news/2013/05/post-6875.html

第5回大江健三郎賞受賞の星野智幸による、超リアル不条理小説を映画化した『俺俺』。
TVドラマ「時効警察」「熱海の捜査官」などで独自の世界観を確立してきた三木聡が監督を務め、
アイドル・俳優・キャスターと様々な顔を持つ亀梨和也が、1人33役を演じた本作のサウンドトラックの中から、
厳選した5曲を期間限定配信することが決定した。

____________________________________________________________

ありふれた日常の中で、ありえない出来事が起こる“日常逸脱系サスペンス”の作曲・編曲を手掛けたのは『ゼロの焦点』(09)、『のぼうの城』(12)で日本アカデミー賞優秀音楽賞を受賞した経験のある上野耕路。

監督の三木聡は「果たして、情報の変奏があらゆる創造作業の根幹にあるのか?上野耕路氏の音楽に関する底なし沼の様な知識には共同作業者としてただただ、圧倒されている。しかし、一見論理的な上野氏から作りだされる音楽は独特の色気を身にまとい、映画に艶やかな魅力をもたらしてくれる。ああ、快感。」と、大絶賛。

そして2曲目に入る予定の「家電が安いよどこまでも I'VE BEEN WORKING ON THE RAILROAD」の作詞は三木聡監督自らが手がけた曲で、ユニークな歌詞・どこかちょっぴり違和感のある曲調にも注目してほしい。

配給のジェイ・ストームは「映画公開前に耳にしていただくことで、映画に対する期待感を持っていただき、公開後には更に深く、音楽的な側面からも『俺俺』ワールドを楽しんでいただきたいです」とコメントを寄せた。

配信期間は、映画公開直前の5月22日(水)~8月19日(月)の期間限定で、配信先はiTunes、ドワンゴ、music.jp、mora、レコチョクの全5サイト。

また本作で33役という驚きの役柄を務めた亀梨和也は『俺俺』について「周りがみんな自分だったら……と考えることは誰でも一度はあるのでは?と思います。わかりあえてとても心地よく感じるけど、やがて俺が俺に消される事態になって……!?という笑ってドキドキ、間違いなく楽しめる作品です!」と映画の見どころをアピール。

更に“ユル系”を封印した三木聡監督と、脇を固める内田有紀、加瀬亮などの実力を兼ね備えた俳優陣が扮する濃ゆいキャラクターたちにも注目。映画『俺俺』は5月25日(土)公開となる。





徹子の部屋

2013.05.20 13:54|亀梨/TV番組
QLAP!編集部 @qlapping

「徹子の部屋」に亀梨くんが出演中ですね! 発売中の「QLAP!」6月号で密着レポを掲載している、「俺俺」33ミッション“俺、1日で33本ヒットを打ちます!”のミッションを達成した後、「徹子の部屋」の収録に向かわれたのです。いや~ほんと、タフですね!! via web
2013.05.20 13:37



ツイート眺めてるだけで楽しそう!!
早く帰って見たい!

徹子さんとかめちゃん意外と波長合いそうな気がしてるんだけどどうかしらん?


むむむ

2013.05.19 14:18|CD/DVD
さてさて、、1位と2位とでヒートアップしてるシングルランキング。

ご本人がツイッターで煽るという時代なのですねえ。。
いやはやなんともな。感じ。(苦笑)

CD屋さんなどが自主的に盛り上げてくれてるのに、、
レコード会社さんのやる気がまったく感じられないカツンサイド。

つか、今回カツンもプロモーションにやる気を感じられないしー。
なんでやねん!って言いたくなるっちゅーの。

てか、相手方の出方とかよりもこちらの枚数が確実に明らかにガクっと下がってるのが気になるところ。。。
むむむ。

シングル出すたびにこんな勝つか負けるか!な空気ばかりが付いて回ると
ファンも疲れちゃうよ。。
ライブも匂わすばかりで決まらないし、、グループとしての露出もあんまりないし

なんとかこの負〜のスパイラルから抜け出せぬものかねええ。。

ガツンと売れないかな〜カツン!
頑張れカツン!もっとやる気を見せてくれ!

ファンは曲とかパフォーマンスの内容で盛り上がりたいのだよーーー
映画公開で一般の人にもKAT-TUNの曲聞いてもらえるチャンスになるといいなあ。

田口のソロとかイイんすよ!? マジで!



続きを読む >>

俺俺ミッション16 遂行中〜!! ◆俺.28◆UP!!「やられたがり」

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

俺俺ミッション16 遂行中〜!! ◆俺.27◆UP!!「したがり」

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

俺俺評

2013.05.17 14:00|映画/俺俺
河野英裕 @kawano_hidehiro

この前、俺俺を見た。面白かった。変な生きものをじっと観察してる感じで。亀梨くんはとてもよかった。
2013.05.17 13:34

河野P!><。

pictures dept. @pictures_dept

ジャパンタイムズ『俺俺』記事(英文)。
「亀梨和也のウディネ訪問は、例えば、仙台にジャスティン・ティンバーレイクが来たような大事件」
by Mark Schilling
ow.ly/l7o6y
2013.05.17 13:33




続きを読む >>

舞台挨拶決定!

2013.05.17 12:54|映画/俺俺

http://oreore2013.exblog.jp/18770172/
俺俺ブログより

『俺俺』公開記念舞台挨拶決定!!
5月25日(土)と5月26日(日)に出演者による
公開記念舞台挨拶を行うことが決定しました!





ひー! 
これは、、早いもの順?!

舞台挨拶チケット取れますように・・・
三木監督と俳優亀梨和也に会いたい!



俺俺ミッション16 遂行中〜!! ◆俺.26◆UP!!「何でも屋さん」

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
| 2013.05 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Profile

ゆ~い

Author:ゆ~い
亀を思う日々。(-ω☆)

  *

カツンのわちゃわちゃに
ニマニマして、
カツンのかっこよさに
クラクラしちゃう日々。

*    *    *

Calendar

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Selected Entries

Recent Comment

Links

Categories

Archives

weather

ブログパーツ『天気予報』:http://flash-scope.com/

tuna.be

Welcome

現在の閲覧者数:

Welcome

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

ジャニーズ最新情報

検索

MOBILE

QRコード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。