スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み??(かぎ)

2013.06.30 14:06|亀梨和也
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

俺俺 感想とも言えないメモ。(6/1〜6/9)

2013.06.29 23:00|映画/俺俺
明日からもう7月ですね!!
今週の土日は暇でして、、わかりやすく更新が多いですww

て、ことでこの暇してるときにやっておこう、、俺俺の感想とも言えないメモの続きです。


6月1日からのメモなんだけど、、この日のかめらじ、、かなりショッキングなことが!!
かめちゃん「意図」をいずって読んだああああぁぁぁぁ(号泣)

さ、さすがにそれはナイ!27歳可愛いじゃすまされませんよよよよよぼよぼ。。
スタッフさんルビをふってあげてくださいまし。よぼよぼ。。
翌週はなんルビふってあるような読み方してたから対応があったのかな、、???

拍手ありがとうございます



続きを読む >>

知っているべき国際星☆

2013.06.29 18:55|映画/俺俺
翻訳かけたらこうなった↑(笑)
「スター」とは出してくれないのねww

Kazuya Kamenashi: International Star You Should Know
JUNE 12, 2013 | 03:00PM PT
http://variety.com/2013/film/news/kazuya-kamenashi-international-star-you-should-know-1200494924/


He’s a pop-song phenom, plays 33 roles in a new film — and works as a sports broadcaster
Mark Schilling

EARLY START
A founding member and unofficial leader of the Japanese pop mega-group Kat-tun, formed in 2001, Kazuya Kamenashi was signed, at the age of 12 by Johnny’s Entertainment talent agency in 1998.

BREAKOUT YEARS
In 2005, he starred in the hit TV drama “Nobuta wo produce” and his career took off. A single of the show’s theme song that he recorded with co-star Tomohisa Yamashita topped the charts. In 2006, the group, whose name was taken from the first letter of each member’s surname, scored its first million-selling single. All six of its albums and 18 singles hit No. 1.


IT’S ME, TIMES 33
His latest pic, the comedy “It’s Me, It’s Me,” in which Kamenashi plays a mind-boggling 33 roles, won the My Movie Audience Award when it world-preemed at the 15th Udine Far East Film Festival in Italy in April.

COLLECTING KUDOS
Kamenashi won the supporting actor award for his performance as a rebellious teen in the hit 2005 TV drama “Gokusen” at the 44th Television Drama Academy Awards. In 2009, he made his film debut in “Gokusen The Movie,” playing an older version of his juvenile delinquent character in the TV drama. The film was a smash domestically, earning nearly $33 million at the box office.


PERSONAL PHILOSOPHY
“To being faithful to myself. To face anything straight on, without illusions.”

GAME CHANGE
A talented amateur baseball player prior to entering the entertainment world, Kamenashi has not only frequently appeared as a baseball commentator on nationally televised sports shows, but has competed against Japanese major leaguers — both as a pitcher and a hitter — in a series of TV segments.

FILED UNDER: Kat-tunKazuya KamenashiWeekly Online




pictures dept.@pictures_dept

亀梨和也さんファンおよび映画『俺俺』ファンのみなさま。
米老舗映画紙「VARIETY』の6月2週号の66ページを開いて、
びっくらぎょうてんしてください♡ ow.ly/i/2pH1M via HootSuite
2013.06.21 13:42
VARIETY01.png




ネットでは6月12日に記事になってましたね。
雑誌は27日とかに日本でも紀伊国屋でかなり少ない数が出たみたいですが。

ネット記事の方は、コメントが結構ついてて、
ホントにかめちゃんの人気ってすごいなあ〜!
亀担は海外でも熱いですね〜^^ふふふ

よくかめちゃんが海外に羽ばたくのは「寂しい」ってのも聞くけど、、
アタシはそうゆうのないんですよね。。いや、いまのところ?
もっともっと超絶有名になって海外に飛び立って行ったら、さみしいーー><とかなるかな?
とにかく今のところは、YOU ドンドン行ってきちゃいなよう!って感じ(笑)
(ただし、ライブは日本で早いとこやってくださいッ!!)←必死切実!

俺俺の上映が海外でももっと増殖するといいな〜




『俺俺』ロシアでの配給会社・メイウィンフィルムズ代表 5月25日
サミュエル・クレヴァノフのコメント①
【この度三木監督作品、亀梨さん主演作品を初めてロシアで公開できることを大変光栄に思います。
私は実はこの作品のこと、また亀梨さんのことは全く知らなかったのですが、
熱心なファンからの熱いラブコールがあり、作品を知ることとなりました。
亀梨さんの素晴らしい演技を、ファンから教えてもらえたことに大変驚いています。
こんなことは今までの配給経験でも初めての体験です。
夏にモスクワで公開して、ファンの期待に応えられること、
またあたらしい日本映画をロシアの映画ファンにお披露目できることをとても楽しみにしています。】


↑これは本当すごいよね!ファンの熱が伝わってくる〜!



拍手ありがとうございます



続きを読む >>

終わっちゃった〜〜

2013.06.29 15:57|映画/俺俺
昨日で有楽町での俺俺上映が終わってしまいました。
会社から一番近いし時間的にも仕事終わりにちょうどよくて通わせていただきました。
スクリーンは小さめなんだけど俺俺を見るにはちょうどよかったな^^

最後の方は前から3列目とかの席を取って観てました。
小ネタとか均の表情とか前のほうが観やすくてオススメです。



東京ではほとんどの劇場で上映が昨日で終了してしまったけど、、
「角川新宿シネマ」で7月6日から緊急上映だそうです。
期間やスケジュールはタイトかもしれないけど、行けたらまた観に行きたいなあ〜


さてさて、今日から上映が始まる地域も!
ツイッター見てたら満席の映画館もあるみたいで嬉しいな^^
上映期間短いみたいだけど、いろんな方たちに俺俺観て貰えるといいな♪


かめちゃんからもメールが来ましたね!

「宜しくっ\(^o^)/」

かわいい〜〜〜! (笑)

俺俺の増殖はまだ続きそうですね^^(削除されたとこもあるけどw)
モントリオールの映画祭でも上映が決まったようで!
日程的にどうかわからないけど、、かめちゃんまた参加できるといいのになあ〜




ふと、気づいたらいろんなエントリに拍手いただいてたようで、、
ありがとうございます

20130628-1.png


今日から劇場が(かぎ)

2013.06.29 13:33|映画/俺俺
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

さてさて、、

2013.06.28 01:23|ドラマ/バンドワゴン
さて、、いよいよ、明日でアタシが行ける範囲での「俺俺」の公開がほぼ終わってしまいます。。
寂しいッ><。
明日は必ず見に行くよ! 見納め!

できたら、ちょこっとだけ続映が決まってるとこにも観にいければいいんだけど、、
いかんせん、AM9:30とかでさ、、夜の9時ならねえ、、

ツアーも決まらないし、、ドリボもどうやらかめちゃんではなそうだし、、、

次のお仕事は〜〜〜???ってなってるところに、、


ドラマきたーーー!
しかも、夏ドラマも始まってもいないのに秋ドラマのお知らせきたーーー!

これはやっぱりドリボ関係でザワツク亀担をすこしでもなだめようとする、、、
優しさか?!はたまた作戦か?!(笑)


グループのお仕事くれえええええー!!
てか、ツアーの話ししてくれええええーーー!
ってやっぱり暴れたくなるんだけど、、

そこはまあ、落ち着いて、、。





連ドラってもう2年ぶりになるんだねえ〜!
あっという間だわ。。
最後にドラマに出たのが、、「青い総裁」、、宇宙人だったしねえ。。(笑)

「亀梨、妖怪から添乗員に!」っていう煽り文句にも笑っちゃったし。
いろいろやってるねえ〜かめちゃん^^


さてさて、亀梨くんの「青ちゃん」はどんな感じになるのかなあ〜
早速原作買ってきて読んじゃったけど、、確かに映像化しやすそう。
ちょっと登場人物が多すぎるから、どうそこを処理するのかが気になるかな。
全員フォローしてたらまとまらないだろうけど、、
居ても居なくても同じになっちゃったら意味ないし。。?

まだ周りの俳優さんたちも発表されてないし、、
今の段階ではいろいろワクワクして待とうかな^^

堀田家に味のある俳優さんたちが集まるといいなあ〜


そうそう、原作だと青ちゃん三毛猫に懐かれてる設定なんだよー。
青が家にいるときはいつもくっついてるんだって^^
ドラマでもイキてるといいな♪猫とかめちゃんの絵が見たい〜〜


お相手は誰かなあ〜〜
アタシの好みのかわいい子だといいなあ〜♪



東京バンドワゴン(仮)HP






亀梨和也、2年ぶり連ドラ主演 ホームドラマ初挑戦

2013.06.27 09:27|ドラマ/バンドワゴン
かめちゃん、ドラマきたーーー!
おめでとう!

初のホームドラマ! 土9!
軽薄そうな言動とふと見せる憂いのある表情のギャップが女性にはたまらないプレイボーイ

お名前が、「青(あお)」!素敵!

さてさて、、どんなドラマになるのかしら。。
ドラマはファンも心配が多いけど、、楽しみですね♪

かめちゃん、また忙しい日々になるね。
身体に気をつけてがんばれーー!
素敵なドラマになりますように・・・

共演者も気になるところ。。。


オタクはレコの編集と雑誌の山脈を夏の間に片付けておくべし!(笑)




小路幸也 @shojiyukiya

『東京バンドワゴン』連ドラ化ですー。
http://www.47news.jp/topics/entertainment/oricon/culture/129719.html
2013.06.27 08:55

既にたくさんの「ドラマ化おめでとう!」リプライを朝からいただいております。
ありがとうございますー。まずはまとめて御礼で失礼します。
2013.06.27 09:04

他のキャストは? の質問も多くありますがまだ言えないのでごめんなさい(^_^;)。
たぶん小出しに情報が出ると思いますのでそちらをお待ちください。
2013.06.27 09:06

その他、ドラマ化に関する諸々はまた後ほどゆっくりとツイートします。
本当にたくさんの『祝!』をありがとうございます! via web
2013.06.27 09:10



↑原作者さんです。




亀梨和也、2年ぶり連ドラ主演 ホームドラマ初挑戦
47NEWS http://www.47news.jp/topics/entertainment/oricon/culture/129719.html


 人気グループ・KAT-TUNの亀梨和也が、10月スタートの日本テレビ系新ドラマ(タイトル未定)で2年ぶりに連ドラ主演を務めることが26日、わかった。小説家・小路幸也氏の『東京バンドワゴン』(集英社)シリーズを原作に、ホームドラマに初挑戦する。亀梨は「皆さんに、家族っていいなぁ、と思ってもらえる家族や人間関係を築いていきたいと思います」と早くも意気込んでいる。

亀梨、初回視聴率18.9%で好評だった『妖怪人間』以来の連ドラ主演

 原作は、2009年に“映像化して欲しい小説NO.1”に選ばれた人気シリーズ。巻き起きる不思議な事件を、ちょっと変わった家訓に従って解決していく一家の物語で、古本屋とカフェを経営する少々風変わりな4世代の大家族が、訪れる客人のトラブルを次々と解決していく。

 亀梨が演じるのは、26歳のフリー旅行添乗員・堀田青(あお)。軽薄そうな言動とふと見せる憂いのある表情のギャップが女性にはたまらないプレイボーイだが、大学生の槙野すずみと出会い、一途に恋をするキャラクターだ。

 学園や恋愛もの、妖怪人間などドラマでさまざまな役柄を演じてきた亀梨にとって、今回のホームドラマは新境地。「新たな家族に会えるのをとても楽しみにしています」と胸を躍らせ、「主役として参加させていただけることをうれしく思うと同時に、いいプレッシャーを感じ、気合いが入っています」と気を引き締めている。

 10月期のドラマとあって、クランクインはまだ先だが「魅力的な原作のドラマ化ですし、試行錯誤しながら愛情を注いで、原作のファンの皆さまの期待に応えられるドラマを作り上げていきます!」とイメージをふくらませている。

 同ドラマの池田健司プロデューサーは「亀梨くんのイメージは、“クール”が大半を占めるのではないかと思います。『妖怪人間ベム』や『野ブタ。をプロデュース』といったのも、クールなキャラクターでした」と分析した上で、「芝居以外の彼は、どちらかというと“ホット”なんです。そんな姿を大家族の中において見てみたい」と期待を寄せている。

 『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』(日本テレビ系)や『ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~』(フジテレビ系)などを手掛けた大森美香が脚本を手がける同作は、10月より毎週土曜午後9時放送。

お久しぶりだね!

2013.06.25 14:08|映画/ベムベラベロ
べムさん!

すっかり俺俺してるとこですが、、べムさんをお迎えに行って来ました^^

20130625.jpg


ブルレイで買っちゃった!
おとんのレコーダ借りなきゃだわ〜〜

おうち帰ったら開封するぞ〜 楽しみ〜♪



「今までで一番のわがままな仕事」

2013.06.24 15:46|映画/俺俺

「俺俺」主演の亀梨「今までで一番のわがままな仕事」
毎日新聞 2013年06月24日 東京夕刊
http://mainichi.jp/enta/news/20130624dde012200012000c.html

 人気アイドルグループKAT−TUNの亀梨和也、内藤絵美撮影=が33人の俺役を演じ分けた「俺俺」が全国公開中だ。星野智幸の同名不条理小説を「転々」「インスタント沼」の三木聡監督が映画化。亀梨は「三木監督の脳内プレーヤーになることを覚悟して現場に入った。アイドル映画に見られたくなかった」と語る。

 永野均(亀梨)が成り行きでオレオレ詐欺をした日から、周囲でおかしな出来事が起きる。実家には同じ顔をした別の俺が現れる。

 「最も求められたのは芝居の鮮度とリズム。テクニックで演じ分けるのではなく、自然体を作り込む作業が必要だった」と話す。「作り手やお客さんが『亀梨はやらないだろう』と思うところに飛びたかった。俺自身が見たいもの、提示したいことをやらせてもらった。今までで一番わがままな仕事」と旺盛なチャレンジ精神で納得の作品に。

 映画はまだ3作目だが「いい意味でファンを裏切ることにも全力でぶつかりたい」。
【鈴木隆】




田口くんソロ

2013.06.24 12:40|歌番組/プレミアム
5月のほぼ毎日更新はなんだったのだろう?ってくらい、6月はまた更新がまばらになってきましたね(笑)
(ほとんどかめちゃんの毎日更新に支えられてたんだけど)

もう、気が付けば6月も下旬ですねえ。。
かめちゃんの露出ラッシュが既になつかしい。。
編集はお済みですか? もうすぐ12時間番組が来ちゃいますよーー!
あれって全録すべ、、、き??


ところで、、

少年俱楽部プレミアムの田口ソロ見まして?!!

まーじ!かっこ良かった!!!
あああー!なんであれを地上派で流せないのか?!!!><。くやじい。
たぐちくん踊りが柔らかくなったよねー^^
パフォーマンスしてても本当に楽しそうで見てるこっちもすごく楽しくて!

ひさびさに、ただただ、わくわくどきどきのパフォーマンスでしたわああ!
けっこうリピリピしちゃってます^^アレ見てる間だけは田口担だわ!ってくらいに好き。



カツンちゃんたちのパフォーマンス見てもそうなりたいとこなんだけどねえ。。
なんだか、軽やかさがなくてねええ。。なんでだろう?
やっぱりかめちゃんの身体が重そうなのがイケナイかしら?(アタシがかめばっかり見てるからネ)
痩せてほしいなああ。。

野球のこともわかってはいるんだけど、、
やっぱりダンスに適した身体作りをしてほしいなああ。。

ダンスするかめちゃん大好きなんだもん。


それにしても、、露出大事だね。。
かめちゃんの露出ラッシュのときもだったけど、
やっぱり、テレビで目に止まると何かしら感想を抱いてもらえるしのは大きいなあ。
なにかしら印象を残して心にとめ置いてもらえるのはデカイ。


いろいろ派閥やらなんやらあるけど、、

1つでいいから15分でいいからカツンに冠番組をください><
出来たら歌える番組を!!

カツンに冠番組を!!


音楽のちから。

2013.06.20 17:24|KAT-TUN/TV番組
出演がどうなるのか注目されていた史上初12時間の音楽番組、、、

カツンちゃんたちも、で、でるのね、、、、!! 出れるのね!!!


番組一つ出るにも派閥関係で出れる出れないがまる分かりなこのご時世。。。
アホちゃんうん?!って思うんですが、、

まあ、とにかくそんな時なので出していただける番組があるだけありがたいと思うべき、、、なんだけど、、
12時間とか13時間とかで張り合ってるのもこれまたアホちゃうん?!とも思ったりしてミタリ(苦笑)

まあ、カツンちゃんはパッと出てパッと捌けるんだと想像してるんで、、
編集しやすいよね?!って期待。

あとは、、

素敵なパフォーマンスを魅せてください!

オタク、カツンに飢えてます!!><><

(この番組が終わったら、、カツン5人揃ってみられるのは次はいつ??><ぶえん)



音楽のちから
↑からサイトに飛べます。
お時間ある方アンケート答えてみませんか?
カツンも需要あるよーーー!というのを伝えておいたら、、今後に繋がるかも。。とか。



2013.06.19 16:05|映画/俺俺

三木聡監督が明かす亀梨和也主演「俺俺」の楽しみ方
[映画.com ニュース]2013年6月19日 13:00
http://eiga.com/news/20130619/9/
「時効警察」「インスタント沼」の奇才・三木聡がメガホンをとり、KAT-TUNの亀梨和也が主演を務めるという異色タッグが話題の「俺俺」(公開中)。主人公の“俺”が、なりゆきでオレオレ詐欺に手を染めたことをきっかけに増殖し、亀梨本人が実に33役を演じるという不条理サスペンスについて、三木監督に聞いた。

監督が「俺俺」でテーマとして掲げたのは、「見る人がそれぞれの見方をして、自分なりの答えを見つけてもらえるようにすること」だったと言う。「物語の明確な提示はない」と言い切り、だが、三木作品ファンにとってはすでにおなじみの、ポスターや看板ほかこだわり抜かれた意味深なサインが画面の隅々に配され、観客の心を(無意識のうちに)につかむ仕掛けは幾重にも張りめぐらされている。だがその仕掛けは、すでに当初の思惑を離れ、監督自身も自覚していなかったような観客の反応を生んでいるという。

大学で講義を行った際にも「同じ年代、性別が集まっているコミュニティなのに、学生それぞれが自分の観点で見る傾向が分かって、発見があった」と驚く。学生からのアンケートを振り返りながら、「もちろんストーリーが気になって見ていく人もいるんですが、主人公のアパートと実家のキッチンはわざと相似形に作ってあったりして、そういう“モノの配置”で見る人がいたり、不穏な空気感──キーになるシーンでは必ず“制御しきれない”象徴として水や液体を出しているんですが、そこに注目して見ていく人もいます。1回目よりは2回目以降の方がもっと客観的に見るようになるので、モノの配置には気づきやすくなる」と続ける。

三木作品といえば、日常からずれていく不条理な世界観が特徴的だが、なぜそうした作品を生み出し続けるのか。監督は、「分かりやすいストーリーにワクワクして、ここで笑ってください、ここで泣いてくださいっていう映画に気持ちを動かされるのももちろん否定はしません」としながらも、「意味の分からないもので不安を投げかけたときに、観客が自分なりに答えを探すというか、納得するために右往左往するのもエンタテインメントの方法論としてはありなんじゃないかと思うんです。自分なりの答えが見つかったなら、それが正解かどうかなんて問題ではなくて」と思いを明かす。

女子大生が「ゲシュタルト崩壊を体感した気がする」と指摘した、この不条理な世界を「(主演の)亀梨は試写の際に体験していた」と三木監督は言う。「撮るまでは全然意識していなかったんですが、同じ人がずっとたくさん出てくると、同じ人に見えなくなっちゃうんですね。もちろん彼の演じ分けのせいでもあるんですが、亀梨自身が、自分と同じ顔がひたすら出てくる気持ち悪さで激しく動揺していて。それこそ、『時計じかけのオレンジ』で矯正治療を受けていたアレックスみたいな顔」と笑いながら、「完成してから発見することが多かった」と振り返る。

とにかく見る者の数だけ、それこそ「33人いれば33通りの」解釈が成り立つ「俺俺」。三木作品初心者は、一体どのように楽しめばいいのか。「もちろん、どんどん“俺”が増えていくストーリーや、亀梨和也の芝居を楽しむのもあり」と話しながら、「モノを中心にする見方もいいですね。美術スタッフと本当に突き詰めて色んな仕掛けを施してありますから、『どんな意味があるんだ?』って、それこそ『ウォーリーをさがせ!』みたいに(笑)」と明かす。

「『俺俺』のどこに引っ掛かったか、どういう答えを見つけたのかでも、“あなたの中の俺”が浮き彫りになってくるんじゃないですかね。他人と話したりして、いかに自分と差異があるかを確認するのも面白いと思いますよ」




ちょっとジメっとした話。

2013.06.19 13:28|KAT-TUN
6月も半ばですねえ。
台風と前線がいっしょくたになってなにやら大雨になりそうです。。
大きな被害が出ませんように・・・


去年の今頃は、、
そろそろ俺俺がクランクアップ、からのべムクランクイン。
田中。が台風の中サファリパークにドライブ、月末にはドリボキャスト発表。
て感じだったみたいですね。


さてさて今年は、、、、?
ドリボ? ツアー? かめちゃんの一人お仕事ってなに?

、、、不透明なものばかりで。。。

うーーん。



拍手コメありがとうございます

続きを読む >>

かめまにゅ 20130616夜更新 (かぎ)

2013.06.17 19:45|カツマニュ
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

俺俺 感想とも言えないメモ。(5/25〜30)

2013.06.17 01:15|映画/俺俺
俺俺初日からの、、観賞後の感想とも言えないメモ書き。。
ネタバレ完全に含んでますので観てない方は開かないでください。

ま、ホントメモのみだから面白くないっす。。
考察とかほんとムリだわああって実感してる(苦笑)


続きを読む >>

☆感想いろいろ4(かぎ)☆

2013.06.16 22:22|映画/俺俺
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

おーーい!

2013.06.13 03:18|KAT-TUN
俺俺、8回目にして、やっと気づいたことが。。!
自分の中で繋がったわ!
何度観ても新たな発見やいろんな見方が出来て、、

俺俺、やっぱり面白い><ノ


そろそろちゃんと感想というか諸々をまとめておきたいなあ。。。


ま、それはそれとしてですね、、、





続きを読む >>

あの、、、

2013.06.07 15:29|KAT-TUN

KAT-TUNのツアーはまだでせうか・・・・?


こないだ、ジャニネに載ったツアー情報はなんだったのか?
公式ホームページに落としてしまった誤情報についてなんにも言及しないのねえ。。
ここのとこ、他のGのことでも「理解できない納得できない話」を聞いていたけど、、

ほんとあの事務所、いろいろ大丈夫???


通常営業と言えば通常営業なのだろうけど、、なんかねえ。。
ファンを舐めすぎてない?



まあ、とにかく、、カツンのツアー早く発表してください。
いろいろネガティブが発動し始める前に、、。
たのむぜ。。



今年もカツンと楽しい夏になりますように・・・

俺俺

2013.06.06 14:28|映画/俺俺
20130525.jpg

感想は書いてませんが、、結構ハマっちゃってます。俺俺。
たのしい☆

今夜も見に行く予定^^/ 今日で、、6回め?かな。

あまり「考察」するほうに思考が動かないんで、深く探るって感じじゃないんだけど、、
一回観て家に帰りながらつらつら思い出してると、またすぐ観たくなってあの音が聞きたくなって、、、
また映画館へ。って感じ。


世間の感想もちらちらと読んでるけど、、
賛否両論ばっさりと分かれてるって印象かな?

そんなとこも面白い映画だと思う。


ロケーションがいいんだよねえ。。
何度も観たいと思わせる要因の一つだと思うなあ。。

そこに永野均がちゃんと「居る」んだよね。ちゃんと溶け込んでる。

それが、とても嬉しいのです。



あ、明日は6月7日ですね。


トークイベントについての記事

2013.06.02 22:39|映画/俺俺

三木聡監督、1人33役の亀梨和也を絶賛! 切り替えの早さの秘密に迫る!
[シネマトゥデイ映画ニュース]2013年6月1日 18時32分
http://www.cinematoday.jp/page/N0053483

1日、KAT-TUNの亀梨和也が単独初主演で33役に挑戦した映画『俺俺』のトークショーがヒューマントラストシネマ渋谷で行われ、三木聡監督と評論家の宇野常寛が対談し、亀梨が1人33役を演じ切った秘訣に迫った。

 亀梨が大学生や警官、さらには巨乳美女までさまざまな“俺”を演じる奇抜な設定で話題を呼んだ同作。ワンシーンに亀梨が3人登場するシーンもあり、撮影時にはそこにいない自分との距離感や間合いを取らなくてはいけないほか、キャラクターを瞬時に演じ分ける切り替えの早さなど高い演技力が求められるが、三木監督は「試写で合成したものを観たとき、本当に3人で演じているようにしか見えなかった。日中の撮影でも太陽が上がっているうちに撮らないといけないので、亀梨は3分くらいで着替えて、こっちに向かってくる間に姿勢とかキャラクターも変わっていた」と撮影中の亀梨を大絶賛した。

 そんな亀梨の切り替えの早さの秘訣について、三木監督は「夜の10時まで3役を交代しながらへろへろになって撮り終えて、テレビをつけると亀梨が出ていた」というエピソードを明かすと「あれはある種異常だけど、それぞれのキャラクターを何らかの形で演じ分けているのではないか」と亀梨が日ごろからアーティストやアイドルなどさまざまな自分を演じているからこそできる芸当ではないかと指摘していた。

 それを裏付けるように、三木監督は亀梨本人の「12歳から(芸能活動を)始めて10何年。その内、純粋な亀梨和也の時間は3年もないんですよ」「普通に歩く演技をしようと思っても、普通に歩くとみんなが知っている『亀梨和也』という、パブリックでどこかかっこつけているイメージがあるので、それをどう排除していくことに苦労した」という言葉を紹介。常に何らかの自分を演じているとも思える亀梨の、苦悩と努力が詰まった撮影の裏側に会場からは感嘆の声が上がっていた。

 同作は星野智幸の同名小説を『インスタント沼』などの三木聡がメガホンを取った異色作。代わり映えのしない日々に悩む主人公が出来心で罪を犯したことをきっかけに、33人もの“俺”が増殖していく恐怖をユーモラスに描く。(取材・文:中村好伸)

映画『俺俺』は全国公開中






pictures dept.@pictures_dept

昨日『俺俺』三木監督と宇野常寛さん対談。
「それってこうだよね」ということを、ズバリと言葉にするのが超巧いお二人のトーク、
案の定面白くてふむふむなるほどづくし。ニコ生かなんかでやればよかったのに!
クローズド200人じゃもったいない内容。
「熱海の捜査官ってそういうことだったのかっ!」
2013.06.02 15:04

三木聡の作品の系譜をたどり、監督としてその時々の作品で何を表現しようとしているか?ということに、
ここまで深く切り込んだトークは初めてだったんじゃないかな?
「ゆる系」とか「脱力系」とか「小ネタ」とバラエティ色の強いイメージでの
露出が多くなりがちな三木さんだけど、(つづく)
2013.06.02 15:35

(つづき)実は哲学的みたいなことをいろいろ考えてやっているという。
それをズバリと炙り出した宇野さん、さすがよく観てるし、よく検証してるし、分析してるわ〜。
三木監督自身に「園通りです」と言わせた評論家も珍しいと思う。(つづく)
2013.06.02 15:38

(つづき)聞いてるこっちの三木知識も要求されるから、なかなか聞き応えのある、
映画ファンもおなかいっぱい大満足のトークだったなぁ。ほんとうは奥が深いのに、
それをひらひらとはぐらかす三木作品、見どころとアタマの捻りどころいっぱいですな。【0号】
2013.06.02 15:39

『俺俺』ってつまり何?に簡単に答えがあるとしたら、それは「ゲシュタルト崩壊」。
最初のシーンが合わせ鏡に写る俺であること、エンドクレジットの全体が個へ壊れて行くモザイクが
そのことを語っていると思うけれど、観た人がそれぞれそれを感じ取っているのだな、
と海外評を眺めて改めて気がついた。
2013.06.02 17:54

だから亀梨さんが初号を観たときに一瞬パニックを起こして何がなんだか判らなくなった、
というエピソードはうなずける。スクリーンをみて亀梨さん自身も軽いゲシュタルト崩壊を起こしていたのかも。
2013.06.02 18:02




20130601「俺俺」三木×宇野 トークイベント

2013.06.02 22:13|映画/俺俺
渋谷の映画館で行われた映画上映+トークイベントに行ってきました。
その文字起こし。

断片的で解釈の間違いもあるかも。。とにかくメモが追いつかなくて。。

続きを読む >>

| 2013.06 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Profile

ゆ~い

Author:ゆ~い
亀を思う日々。(-ω☆)

  *

カツンのわちゃわちゃに
ニマニマして、
カツンのかっこよさに
クラクラしちゃう日々。

*    *    *

Calendar

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Selected Entries

Recent Comment

Links

Categories

Archives

weather

ブログパーツ『天気予報』:http://flash-scope.com/

tuna.be

Welcome

現在の閲覧者数:

Welcome

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

ジャニーズ最新情報

検索

MOBILE

QRコード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。