スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺俺 イタリアへ

2013.04.11 19:23|映画/俺俺

pictures dept.@pictures_dept

みなさんおまたせしました。
亀梨和也さん主演、三木聡監督新作『俺俺』いよいよ4/22に
イタリア・ウディネファーイースト映画祭でワールドプレミアとなります♪
日本からの招待作品には、草なぎさん主演『中学生円山』もワールドプレミアですね〜。
ow.ly/jWLd1
2013.04.11 06:44


ちなみにウディネファーイースト映画祭(イタリアです)ってのは、
こんな感じの映画祭です。結構盛り上がるんですよね。
去年は『テルマエロマエ』がワールドプレミアがあり、
その後のテルマエの世界快進撃はみなさんもご存知の通りです。
ow.ly/jWLNU
2013.04.11 06:50


『俺俺』ウディネファーイースト映画祭関連、
ちょっぴり長めの情報はときどきこちらのFBページでもアップする予定です。
ow.ly/jWMQR
2013.04.11 06:58


三木監督のコメント「亜リアル」とはまたなかなかのワードをひねり出したなぁ、三木さん。
さすが、一筋縄ではいかないひねり系監督です。
2013.04.11 07:22


『俺俺』ワールドプレミアのニュースに世界中の亀梨さんファンから
うちらんとこでもやってー!とFBにメッセージ。
いまんとこ、亀梨さんがいかにファンが世界に多いか? ということを、
世界中の映画祭関係者にどう知らせるか?が大きな課題だったりします。
なんかナイス!な方法ないかなぁ。
2013.04.11 07:35


『俺俺』の亀梨さん、初の主演映画が初の海外映画祭とのニュース。
そうだ、『ベム』より先に完成していたのだった。だから、初主演ね。【0号】
2013.04.11 07:35


弊社FBページで「俺俺」を私の国で上映してほしいリクエストコメントを受付中です。
海外にお友達のいる方はぜひ教えてあげてください。
海外の配給会社や映画祭の人たちに少しでもファンの想いをアピールできたらいいですね。
ow.ly/jXugV
2013.04.11 18:45







亀梨が1人33役を演じる異色作、イタリアの映画祭で上映決定!
Movie Walker 4月10日(水)19時30分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130410-00000016-mvwalk-movi

星野智幸の同名小説を三木聡監督が亀梨和也主演で映画化した『俺俺』(5月25日公開)。本作がイタリア北東部の都市ウーディネで開催される第15回ファー・イースト映画祭で上映されることが決まった。

本作は、俺の増殖という奇想天外なストーリーでありながら、周囲がみんな自分だったら楽なのにと、一度は感じたことのある現代だからこその共感を呼ぶ一本。一人で33役を演じた亀梨は、なりゆきでオレオレ詐欺をしてしまった主人公の均に扮した。均の前に同じ顔の俺が現れ、好みも考え方も全く同じ俺が集まる心地良い居場所を見つけた均だったが、やがて世の中に増殖した俺の削除が始まっていく。

東アジアや東南アジアに特化しているファー・イースト映画祭。ヨーロッパの映画祭の中で、日本映画の存在感が大きいことで知られ、2009年には『おくりびと』(08)が観客賞を受賞、2012年には『テルマエ・ロマエ』(12)がワールドプレミアを行い、日本映画がより注目される映画祭になっている。

初の主演映画が初めて海外映画祭で上映されることになった亀梨は、「今回、ファー・イースト映画祭で上映されることになり、大変光栄に思います。海外の方たちにもたくさん見ていただいて、世界中に俺を増殖してもらえたら嬉しいです」と喜びを語った。本映画祭ではこれまで、三木聡特集として『イン・ザ・プール』(05)、『図鑑に載ってない虫』(07)、『転々』(07)の3作品を上映したことがあり、今回で4作品目の上映決定となった三木監督。日本公開よりも一足早く上映されることについて、「今からわくわくしております」と心境を明かし、「普通の見方で楽しむ映画とは少し違うと思いますが、ご自身で楽しみ方を発見していただければ映画を創ったものとして、これ以上の喜びはありません。今そこにあるリアルとは少し違った、日常の裂け目に見える、多分“亜リアル”みたいなものが映画の中にあるはずです」と紹介した。

自分が自分であることの証の見つけ方、人はいかにして他者と向き合えば良いのかという現代的で普遍的な問いが描かれた本作が、どのように評価され、受け入れられるのか?第15回ファー・イースト映画祭は4月19日(金)から27日(土)まで開催され、他の日本作品としては『横道世之介』(公開中)、『新しい靴を買わなくちゃ』(12)、『みなさん、さようなら』(公開中)の公開が決定している。【Movie Walker】




亀梨和也主演「俺俺」が伊ウディネ映画祭へ!
映画.com 4月10日(水)19時30分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130410-00000014-eiga-movi

[映画.com ニュース] アイドルグループ「KAT-TUN」の亀梨和也主演作「俺俺」(三木聡監督)が、イタリアで開催される第15回ウディネ・ファーイースト映画祭(4月19〜27日)で上映されることが決まった。亀梨は、「大変光栄に思います。海外の方たちにもたくさん見ていただいて、世界中に俺を増殖してもらえたらうれしいです」とコメントを寄せた。

 東アジアや東南アジアに特化したウディネ・ファーイースト映画祭は、日本映画の存在感が欧州の映画祭のなかでは際立って盛り上がることで知られている。これまでにも、2009年に「おくりびと」(滝田洋二郎監督)が観客賞に輝いたほか、昨年は「テルマエ・ロマエ」がワールドプレミアを行っている。

 亀梨にとっては、主演映画で自身初の海外映画祭上映となる。三木監督にもゆかりのある映画祭で、過去には「三木聡特集」と称し「イン・ザ・プール」「図鑑に載ってない虫」「転々」の3作品が特集上映されており、今作で4本目の上映となる。それだけに、「私の最新作をヨーロッパの皆さんにいち早くご覧いただけることに今からわくわくしております」と喜んでいる。

 三木監督は、見どころについても「普通の見方で楽しむ映画とは少し違うと思いますが、ご自身で楽しみ方を発見していただければ、映画をつくったものとしてこれ以上の喜びはありません」と語った。

 亀梨のほか、内田有紀、加瀬亮らが出演した今作は、大江健三郎賞を受賞した星野智幸氏の同名小説が原作。家電量販店で働く平凡な青年・永野均(亀梨)が、なりゆきでオレオレ詐欺を働いたことから、自分の知らない「俺」が増殖し、やがて「俺」同士が互いを削除し合う姿を描いた異色サスペンスだ。

 「俺俺」は、5月25日から全国で公開。





亀梨和也主演作『俺俺』がイタリア上映決定! 「世界中に“俺”を増殖して」
cinemacafe.net 4月10日(水)19時30分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130410-00000008-cine-movi

亀梨和也(KAT-TUN)と奇才・三木聡監督がタッグを組んだ異色のコメディ『俺俺』。このたび、イタリア・ウディネ映画祭にて上映決定! 亀梨さん、三木監督から感激のコメントが到着した。

原作は、「第5回大江健三郎賞」受賞の星野智幸による超リアル不条理小説。なりゆきでオレオレ詐欺をしてしまった主人公・均(亀梨さん)の前に、次々と同じ顔の“俺”が現れる。やがて、増殖した“俺”同士の削除が始まっていき…という奇想天外なストーリーが描かれる。

“まわりがみんな自分だったら楽なのに…”という誰もが一度は感じたことのある妄想を映像化させた本作。アイドル「KAT-TUN」としての活躍を始め、俳優やキャスターと実際に様々な顔を持つ亀梨さんが1人33役を演じるという前代未聞の主役を務めたことで、すでに話題を集めている。

今回上映が決定したのは、イタリア北東部の半島に位置する都市・ウディネにて4月中旬から開催される「ウディネ・ファー・イースト映画祭」。これまで『おくりびと』が観客による投票で決定する「観客賞」を受賞し、昨年は『テルマエ・ロマエ』がワールド・プレミアを行った注目の映画祭だ。三木監督の作品も、過去に「三木聡特集」として『イン・ザ・プール』(’05)、『図鑑に載ってない虫』(’07)、『転々』(’07)の3作品が上映されている。

この決定を受け、2人からは「大変光栄に思います。海外の方にもたくさん観ていただいて、世界中に“俺”を増殖してもらえたら嬉しいです」(亀梨さん)、「ヨーロッパのみなさんにいち早く御覧いただけることに、いまからワクワクしております。まぁ、普通の見方で楽しむ映画とは少し違うと思いますが、ご自身で楽しみ方を発見していただければ映画を創ったものとして、これ以上の喜びはありません。いまそこにあるリアルとは少し違った、日常の裂け目に見える、多分“亜リアル”みたいなものが映画の中にある筈です」(三木監督)と、それぞれに喜びのコメントが寄せられている。

日本が誇る奇才が放つ作品が、海外の映画祭でどのように評価され受け入れられるのか、受賞に期待がかかる。

『俺俺』は5月25日(土)より全国にて公開。





亀梨和也、主演映画で海外映画祭初上映!世界中で“増殖”宣言?
シネマトゥデイ 4月10日(水)19時30分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130410-00000022-flix-movi

亀梨和也の主演映画『俺俺』が、イタリアで開催されるウディネ・ファーイースト映画祭で上映されることが決定し、亀梨の主演映画が初めて海外映画祭で上映されることが決まった。

映画『俺俺』場面写真

 ウディネ・ファーイースト映画祭での上映が決まった『俺俺』は、亀梨演じる永野均が、なりゆきでオレオレ詐欺をしたところ、別の“俺”が目の前に現れ、“俺”が増殖していくという日常逸脱系サスペンス作品。亀梨は、「大変光栄に思います。海外の方たちにもたくさん観ていただいて、世界中に俺を増殖してもらえたらうれしいです」と喜びのコメントを寄せている。

 本作のメガホンを取ったのは、2008年に同映画祭で『イン・ザ・プール』『図鑑に載ってない虫』『転々』が特集上映された経験を持つ三木聡監督。同映画祭での4作目の上映が決まり、「わたしの最新作をヨーロッパの皆さんにいち早くご覧いただけることに今からわくわくしております。まぁ、普通の見方で楽しむ映画とは少し違うと思いますが、ご自身で楽しみ方を発見していただければ映画を創ったものとして、これ以上の喜びはありません」とイタリアの観客の反応に胸を膨らませている。

 ウディネ・ファーイースト映画祭は、東アジア、東南アジア作品に特化した映画祭で、昨年は、阿部寛が主演した映画『テルマエ・ロマエ』がインターネット投票で選ばれる「マイムービーズ賞」を受賞し話題になった。今年は4月19日から27日まで開催予定。現時点では亀梨、及び三木監督が現地入りする予定はないという。

 『俺俺』には、亀梨のほか、ミステリアスな年上のヒロイン・サヤカ役で内田有紀、職場の上司・タジマ役で加瀬亮も出演。三木監督は「今そこにあるリアルとは少し違った、日常の裂け目に見える、たぶん『亜リアル』みたいなものが映画の中にあるはずです」と映画をPRしている。(編集部・島村幸恵)

映画『俺俺』は5月25日より全国公開



Comment

非公開コメント

| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Profile

ゆ~い

Author:ゆ~い
亀を思う日々。(-ω☆)

  *

カツンのわちゃわちゃに
ニマニマして、
カツンのかっこよさに
クラクラしちゃう日々。

*    *    *

Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Selected Entries

Recent Comment

Links

Categories

Archives

weather

ブログパーツ『天気予報』:http://flash-scope.com/

tuna.be

Welcome

現在の閲覧者数:

Welcome

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

ジャニーズ最新情報

検索

MOBILE

QRコード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。